効率よく筋力アップ

摂取の際の注意点

膝

プロテインとは、英語でたんぱく質のことです。プロテインを摂取しトレーニングで筋肉を作ることで、ダイエットなどの手助けを行ってくれます。しかし、ただ飲んでいるだけでダイエット効果も筋力アップ効果があるわけではありません。摂取したらしっかりと運動やトレーニングをしなければ、たんぱく質が体内で余ってしまうことになり、むしろ太ってしまうということもあります。運動は、ハードなトレーニングでなくても良いので、軽いランニングやウォーキングなどがおすすめです。また、プロテインに頼って食事からのエネルギー摂取をおろそかにしてはいけません。きちんとバランスの良い食事を基本にし、足りない分を補ってやるというようにしましょう。

効果的なタイミング

プロテインを摂取するときには効果的なタイミングがいくつかあります。ひとつは運動を行う1〜2時間前です。運動の前に摂取することで、運動時に効果が発揮され身体が疲れにくくなります。疲れやすく運動が続かないひとにおすすめです。次に、運動直後です。運動の直後は成長ホルモンが活発に分泌され、筋肉の修復を行います。ここでプロテインの力でその手助けをしてあげると効率よく筋肉の回復ができます。また、より効果を上げるために、エネルギー源である炭水化物と一緒に摂取するのもおすすめです。そして、夜寝る前です。寝ている間は成長ホルモンが分泌され、筋肉や身体の修復が行われます。なので、このタイミングで摂取することによって、寝ている間も筋肉を作る手助けをしてくれるのです。このように、いくつかのおすすめの飲み方があります。自分に合った摂取方法で筋力アップをしましょう。